このブログについて

【iPadのお絵描き】「JPフィルター専門製造所 ペーパーライクフィルム」が紙のような描き心地でよかった

ペーパーライクフィルム「JPフィルター専門製造所 ペーパーライクフィルム」を使い始めて半年。3回のリピートしました。

いろいろペーパーライクフィルムを使ってみたのですが、アナログの様なザラザラした描き心地が一番よかったです。

私の情報
  • 端末:iPad Air3(10.5インチ)
  • ペン:Apple Pencil(第1世代)
  • アプリ:PROCREATE(プロクリエイト)
  • イラストを描く頻度:毎日3〜5時間
  • 筆圧:強め

今回は「JPフィルター専門製造所 ペーパーライクフィルム」の感想をまとめました。

紙のような描き心地を求める人におすすめできるフィルムかなと思います。

良かった点

楽しい

「JPフィルター専門製造所 ペーパーライクフィルム」の良かった点は3つ。

よかった点
  • 描きやすい
  • 画面の写りに問題なし
  • ペン先の摩耗に問題なし

描きやすい

とにかく描きやすい!

ザリザリした描き心地が気持ちいい!

本当に紙に描いてるみたいに抵抗があって滑らない。

いくつかペーパーライクフィルムは使ったことけれど、「JPフィルター専門製造所」の描き心地が一番好き。

アナログぽい描き心地が好きなのでよかった。

画面の写りに問題なし

フィルムを貼って、画質の低下、色の変化はなかった。

フィルムに光沢のないタイプなので画面が見づらくなることもなかった。

ペン先の摩擦に問題なし

フィルムを貼る前後でペン先の摩耗は特に変化なし。

ペン先は4ヶ月に1回程度、ペン先の金属が出てきたら交換してる。

イラストを書く頻度にもよると思う。

悪かった点

「JPフィルター専門製造所 ペーパーライクフィルム」の悪かった点は2つ。

悪かった点
  • 貼りづらい
  • コスパが良くない

貼りづらい

フィルムを画面に貼りづらかった・・・。

私がフィルム下手なせいなのもあるけど、ズレてやり直したり、気泡が入りまくることがあった。

気泡は数日経ったら自然に消えていくので問題なかったですが、若干ほこりが入ることも。

慣れが必要なのだと思う。

コスパが良くない

フィルムの寿命が短い。お絵描きを続けると表面のザラザラがなくなっていく感じ。

毎日絵を描いている私の場合、2ヶ月に1回交換してる。

フィルムのサイズにより値段は変わるけれど、1600円から2500円程度。

2ヶ月に1度買うとなると結構痛手だなと思う。

まとめ

「JPフィルター専門製造所 ペーパーライクフィルム」の感想でした。

紙のよるな描き心地が私にあってた。(フィルムの交換頻度が高いため、コスパが悪い感はあるけど。)

アナログ感を求めている人で交換頻度高くてもいい人ならおすすめできると思います。

参考になれば嬉しいです。