このブログについて

【ネタバレあり】さんむそアプリ蜀11章の感想。もう誰もいなくならないで

アプリ「真・三国無双」(さんむそアプリ)「蜀11章」の感想。

注意
ストーリーのネタバレがあるので未プレイの方はご注意ください

感想

今回のメインは「諸葛亮」と!「馬岱

古参として諸葛亮や馬岱たちが次世代を見守っていきつつも、次第に古参が減っていく胃がキリキリ痛むストーリーだった。

姜維が仲間になったり、次世代が育ってはいるわけだけれど、蜀がまだまだ発展途上のうちに仲間が減っている現状とか魏延の不穏な雰囲気とか。

もう色々辛い。

いなくなっていく仲間たち

歴史物だから当たり前だけれども、後半にいくにつれて古参組が1人また1人と減っていくのが本当に辛い・・・。

ここの台詞とかも辛くて。頼れる仲間の大半はいなくなっちゃったし、今いる仲間たちでなんとか頑張っていかなくちゃいけないんだって絶望感すごい。

前半の劉備たちが蜀を盛り立てていってる感じを知っている分、余計に今の衰退した蜀が心にくる。

趙雲

久しぶりの共闘!やっぱり趙雲が出てきた時の安心感はすごい!

と喜んだのも束の間。その後、病気と聞かされるの辛すぎるわ。

最後まで一緒に戦いたかったよ・・・。

序盤から同じような立場で一緒に戦い続けた仲間がいなくなるって辛すぎる。

しかも、病気ってところがね・・・。

確かに趙雲が病気で弱っている姿なんて見たくないけれど、せめて最後に挨拶くらいさせてくれたっていいじゃないの〜!!!

馬超

久しぶりにおしゃべりできたかと思ったのに・・・。

いつも熱血な印象の馬超が病気で弱っている姿はまじでめちゃくちゃ辛かった。

活躍を間近で見たかったから馬超がメイン章ほしかった・・・。

ぜひ外伝とかで活躍している姿を見たいです。

関興と張苞はもう出ないの?

「街亭の戦い」で大怪我をした二人。

今後は戦いに出れない的なこと言っていたけどストーリーにもう出ないの・・・?!

ようやく活躍し始めたばかりなのに?!早すぎない?!

しかも、別れがあっさりしていて・・・。

せめて、ゆっくり一人一人と会話させてくれ!!

諸葛亮

ついに諸葛亮まで・・・。

体調が悪いのに無理してまで自分のいなくなった時のために行動しているのが辛すぎる。

きわめつけは祁山の戦いの撤退ね!!

諸葛亮が必死に頑張ってきたのに、せっかく長安に攻め込めるを逃してしまったところ、ほんとにガクンときちゃったよ・・・。

それでも次のこと考えてるのやっぱすごいわ。穏やかだし。私ならブチギレる。

五丈原はほんと辛かった。

天下統一とかどうでもいいからこの穏やかな夫婦を眺めていたかった・・・。

味方内が不穏すぎる

今回は仲間が仲間を処断する辛い話題もかなり出てきて辛かった・・・!

味方が裏切ったわけではなくて勝ちたいから暴走してしまったという理由なのが切ない。

みんな勝ちたい気持ちは一緒なのにどうして・・・。

どうして・・・。

馬謖

仲間が仲間に処断される状況の辛さ・・・。

きっと実際の歴史上はこういうことはもっとあったんだろうけど、さんむそアプリでは中々ない状況だから辛かった・・・。

暴走気味な魏延

劉備の夢を叶えるために周りの声を聞かずに暴走気味の魏延。

諸葛亮直々にこれ以上命令違反重ねるなら・・・なんて指示出される日が来るとは・・・。

仲間内で処断の対象になるかどうかなんて話したくない〜!

一旦は落ち着いたものの、台詞は不穏。

もうやめて〜。

魏延のまっすぐで劉備のために動いているところ大好きだし、魏延とものんびりおしゃべりしたり、ごはん食べたりしたいよ〜。

唯一の癒し・月英

久々の月英との旅路。

序盤から仲間だった人たちがどんどんいなくなってしまったからこそめちゃくちゃ癒された・・・!

蜀3章のことに触れてくれたりと最高。

主人公のタメ口が良すぎる

主人公と月英の関係が最高すぎる!

目上目下関係なしにみんなに敬語の主人公が月英にはタメ口なんだよね!

主人公にとって月英は同等の立場の友人なんだなと思うとグッとくる。

主人公の前では泣いていいのに

最後の月英の悲しむ姿ほんとに辛かった。

でも、泣きそうになった時に主人公の前から走って逃げちゃうんだよね。

友達の前でくらい泣けばいいのに・・・!

主人公に対して「本当に長い間ありがとうございました。」というけれど、もう出ないの?!

主人公とプレイヤーのメンタルケアのためにもまだまだ出てほしい。

馬岱にドキドキさせられる

最近のメインは次世代キャラが多めだったので大人キャラ?は久々!

主人公、後半になると若者からほぼ神みたいな扱い受けてるから同じ立場で話せる人ってすごく安心する。

2人で若者たちをサポートして、殿を務める関係性がすんごいよかった!

そして、なんといっても馬岱の明るい態度の中に時折感じさせる闇やばいよね。

汚い仕事いっぱいしてきた匂わせ発言が気になる・・・!一体どんなことしてきたんだ・・・!

でも、優しさもすごくって。

諸葛亮に魏延の処断を依頼された時も汚れ仕事は自分だけ請け負おうとして、主人公に汚いことさせようとしない姿にドキドキさせられた!

最後の馬岱とのお話シーンフルボイスで聞きたい〜。

馬岱のいつもおちゃらけた喋り方が真剣な時にキリッとするのいいよね。

不憫な姜維

不憫!馬遵にいびられてるところ可哀想でウッとなったし・・・!

姜維を仲間にするために諸葛亮が仕掛けた策のえげつなさにすこし引いた。

周りに翻弄されて不憫で大変な子っていう印象。

姜維の不憫さに段々こちらもお母さんのような気持ちになってきて。

関興と張苞が姜維を仲間と認めるところは微笑ましかった〜。ようやく落ち着ける場所を手に入れられてよかったね・・・!

でも、今後の展開は穏やかじゃないんだろうな〜。

近いうちにメインの章が来るかもね?!

おんなじ声。

諸葛亮人形

それまでどシリアスなのにここだけ笑っちゃった。

みんな大真面目なところがいい。

ifをくれ

後半の章、しんどい。

とにかくしんどい。

仲間たちとのお別れが辛すぎる。

だからストーリーが全て終わったら、活躍しなかったキャラと戦える外伝やらifやらほしい・・・!

あと思いっきりギャグに振り切った外伝も。

外伝プレイしたことあるの赤兎馬探索だけしかないけど、あんな感じのほのぼのしたストーリーまたプレイできたら嬉しいな〜。

遊興のBGMが恋しい。

なんだかんだ次回も楽しみ

今の展開はしんどいけどやっぱり次回も楽しみ。

呉のストーリーが終わったから次回は2ヶ月後なのかな?

8のストーリーは13章?までだからあと2回分で終わりと思うと寂しいわ〜。

西王母とか仙界周りの謎も多いから解決するといいね!

左慈が言ってるあれって誰のことなのかよくわかってない!

次の更新を待つ!!!!