このブログについて

「セックス・エデュケーション」シーズン3の感想。アダム、ルビーが好きすぎる【ネタバレあり】

セックス・エデュケーションシーズン3見終わりました。

本当に面白かったです。

今シーズンは主要人物の人間関係について重きが置かれていて、いろんなカップルができたり、別れたり。

自分の言いたいことは主張できているか?

自分のやりたいことを自分は今できてるのか?

相手に合わせすぎて自分を失くしていないか?

自分と他人との価値観のすり合わせについて考えさせられる内容でした。

かなり情緒が乱されてはちゃめちゃなので気持ちをブログにまとめてみました。

注意
ネタバレを含むのでご注意ください。

感想

心に残ったところ

悲しい

アダムとエリック

アダムとエリックが別れてしまった・・・。

1番応援していたカップルなだけにただただ悲しい・・・。

アダムとエリックでいちゃついていてどちらも下になろうとするシーンは思わず笑ってしまったし、2人が仲良くしているだけでキュンキュンした。

アダムが特に可愛くて大好きだった。

ダブルデートのルビーと仲良くなったり、オーティスに「オーラも辛い」とアドバイスするところめっちゃ好き。

シーズン1の頃はまさかこんなに思い入れできるキャラになるとは思わなかったな。

ほんとに2人の別れが辛すぎた。いちばん引きずってる。

後半のドッグラン、アダムの詩で涙が止まらなかった。

お母さんへのカミングアウトが別れた後なのも本当に泣いた・・・。

いじめをしたり、乱暴で父に見捨てられたアダムがようやく愛する人を見つけて、自分探しをし出して。

めちゃくちゃ応援できるキャラに育っていっただけにこの結論は本当に悲しかった。

もっと仲良しな2人を見ていたかったよ・・・。

アダムはエリックと過ごすことでこれからもっと愛情を感じてほしかったし、成長を褒めてくれる存在がそばにいて欲しかったと思う。

でも、エリックの気持ちもわからなくはない・・・。

エリックだって10代の子供なわけで。

自分のいたい場所にいたいし、やりたいことやりたいよね。

エリックはもう自分のやりたいことをちゃんと理解していて、オープンな場所でおしゃれを楽しんだり、ダンス踊ったりしたいし、そういう自分にしっくりきたんだもんね。

まだまだ自分探し中のアダムに合わせるよりも今1番やりたいことをやるって思うのは仕方ない。

仕方ない。仕方ないんだけど2人にはカップルでいてほしかったよ!!!!

シーズン1のフラグ発生から応援してただけにほんとうに悲しかった。

いつかお互いの自分探しが落ち着いて、もし、もしもやっぱりアダムはエリックにエリックはアダムにいてほしいってなったらより戻してほしいな・・・。

それが大人になっても、いくつになってからでもいいからさ。

ルビー

まさかのオーティスとルビーがカップルに?!

シーズン2でのオーティスとルビーの避妊薬に関する話がめちゃくちゃ良かったけど、まさか付き合うとは想像してなかった。

ルビーは実はいい子で。

着飾って高飛車な雰囲気からゴージャスで幸せな家庭で育ってるかと思いきや真逆。

お父さんは病気を抱えていてほぼ介護状態。

誰にも弱い姿を見せられない普通の女の子だった。

主人公と違う上位カーストの子でも深堀されるのはセックスエデュケーションのほんとにすごいところだと思う。

シーズン1を見ている時にまさかルビーのこんなに感情移入することとは思わなかった。

ルビーが人生で初めて「愛してる」と伝えたオーティスの答えが「ありがとう」だったのには泣いてしまった。

ルビーと付き合っている時のオーティスにはいらいらさせられっぱなし・・・。

オーティスとメイヴはなぜ会話しない!!!!!他の人をきずつけないでくれ!!!!

セックスエデュケーションって恋人、家族、友人、お互いに対話をして自分の気持ちをしっかり話すことを大切にしているドラマな分なんで主人公がちゃんと話し合わないんじゃといらいら!!!!

ルビーにはぜひ幸せになってもらいたいな・・・。

ルビーが着飾らなくていい真剣にルビーのことを考えてくれる人を見つけてほしい。

オーティスとメイヴ

いろんなタイミングがまずかったり、素直になれなくてずっ〜と不仲だったオーティスとメイヴ。

ようやくお互いの本音を話すことができた・・・。

長かった。ほんとに長かった。

なんでもっと早く本音を話さなかったんだ!!

オーラ、アイザック、ルビー、いろんな人が傷ついた。

2人にはイライラさせられぱなしだったけど、なんだかんだ本音を話せてキスするシーンでは泣いてた。

やっぱり嬉しかった。

留学って一般的にどれくらいするものなのかな?

最後のシーンでは当分会えないような別れぽかったけどオーティスが卒業するまでにはメイヴはもう戻ってこないのかな?

いい加減カップルになった2人がセラピーするのを見たかったのでそこは残念。

今後どうなるのか全く想像がつかない。

友情が素晴らしい

このドラマ、恋愛だけじゃなくて友情も素晴らしいよね。

オーティスとエリック、メイヴとエイミー、ジーンとモリーンがお気に入り。

性的嗜好、性格もぜんぜんバラバラなのに仲良し。

特に今回はメイヴとエイミーがよかったな。

親に悩まされることの多い2人がお互いをママとするところ大好きだし、エイミーの「私が男なんかのために夢を諦めたらどうする?」というセリフはカッコ良すぎる。

今後気になる点

疑問

シーズン4制作するかは決まっていないけど今後気になるポイントを書いてみた。

セラピーは続けるの?

「自分は人の話を聞くのが好き。誰かの助けになりたい」と気づけたオーティス。

でも、メイヴは留学。セラピーはメイヴなしでも続けるのかな?

せっかく自分のやりたいことが見つかったし、続けてほしいな。

シーズン3では登場人物の人間関係の話がメインだったから、シーズン1みたいに毎話患者の悩みを解決するっていう形式の話が見たいな。

明るくて見た後に爽快になる感じ。

ここまで書いて思い出したけどもう学校もないのか。

これからどうなっちゃうんの・・・?

ジーンとヤコブの子

エピソード8の最後に親子鑑定結果が届いたけど「ジョイ」は一体誰の子なの?

ヤコブではない人?もし、ヤコブの子じゃない場合別れるの?

ジーンとヤコブが揉めてオーティスやオーラが苦しむ姿はもう見たくない・・・。

ホープの不妊治療

学校を持ち直すことに躍起になって、生徒に人権侵害をしたり、今シーズンでの敵役として登場したホープ。

学生たちが辛い目にあっている姿は見たくないし、学校の一般公開日にホープに復讐できたところは思わず大爆笑した。

でも、彼女なりに信念があって学校を立て直したかったのは本当で。(まあ、やりすぎだったわけだけど)

どうしても子供が欲しくて不妊治療をうけている普通の女性である部分を知った時は思わず感情移入した。

オーティスに悩みを打ち明けるシーンは泣いた。

シーズン4で彼女と夫がどのような結論を出すのか気になるな。

まとめ

いろんな人間関係が動いたシーズンだった。

エピソード7あたりからずっと号泣。ハンカチが手放せなかった。

ドラマだから仕方ないけど、もうカップルが別れたり、浮気するところ見たくないよ・・・。

みんな幸せに過ごしてほしいよ・・・。

NGシーン集を見て心を落ち着かせることとする。

キャストたちの楽しい姿だけが今の私の癒し。


公式とかキャストのインスタも見て癒されよう・・・。